« ■石康軍●デビューアルバムの「売り」はその声域の広さ■ | Main | ■林俊傑●サードアルバム《編號 89757》は未来風■ »

2005.04.14

■台湾人は年に一本しか映画を見ない?■聯合報

ASIEN第242号

 台湾で映画館に行くと、ときにロードショーが始まったばかりなのに場内に観客が数名などということもめずらしくありません。ハリウッド映画はまだしも、台湾の国産映画などは目も当てられない状況もしばしば。「これでやっていけるの?」と人ごとながら心配になってしまいます。台湾の“公平會(行政院公平交易委員會の略。日本の公正取引委員会にあたる)”が最近まとめた統計によれば、台湾人が一年間に映画館へ足を運ぶ回数は、平均で一回にも満たないそう。特に中年以降の観客動員数が極端に低いという結果が出ています。

 斜陽が叫ばれて久しい台湾の映画産業ですが、興行成績で見れば実はそれほど大きな変化はなく、ここ十年ほどは毎年二十億から二十五億元のレベルを維持しています。ただしそのうち九割以上がハリウッド映画による売り上げ。しかも映画はかつてのように幅広い世代に楽しまれる娯楽ではなくなっており、主要な観客は十八から三十五歳の青年層に限られてきたという調査結果もあります。

 台湾の映画産業には、これまで三つの波が押し寄せてきたといわれています。最初は一九六〇年代に入って本格化したテレビ放送。次は八十年代以降にビデオが登場し、それにともなって海賊版が出現したこと。そして九十年代に始まったケーブルテレビが第三の波となって映画に影響を与えました。

 もちろん、映画産業界も手をこまねいてばかりいたわけではありません。九十年代に入って、映画のリプリント数と上映館数に対する制限が緩和されたことによりショッピングセンターなどのスポットに併設される映画館が急増。昔からの映画館に取って代わる存在となりました。また、一九九八年には台北に本格的なシネコンである“華納威秀影城(ワーナービジッジ)”がオープン、初年度で百万人の観客動員を記録。その後台北だけでなく台湾各地にシネコンが登場しブームとなりましたが、それでも経営は順風満帆とは行かないようで、昨年八月には“華納威秀”の経営権が香港のゴールデンハーベストに移っています。

 ゴールデンハーベストは「マレーシア人や香港人は年平均で台湾人の二~三倍の映画を見ている。いい作品といい映画館を提供していくことで、まだまだ潜在的な発展の可能性が残されている」として台湾映画業界の今後に期待をかけています。ただ、伝統的に家族のだんらんをとても重んじるのが台湾の人たち。わざわざ映画館に出かけ時間を区切って「作品鑑賞」するより、家でソファに寝っ転がって気軽に映画を楽しみたい……そんなニーズが興行成績の頭打ちとなって現れている形です。またシネコンは既存の映画館よりチケットがかなり割高なことも課題。多くの娯楽コンテンツがひしめく現代にあって映画がどう生き残っていくのか、台湾に限りませんが、いずこも同じ問題を抱えているようです。(銭衝)

|

« ■石康軍●デビューアルバムの「売り」はその声域の広さ■ | Main | ■林俊傑●サードアルバム《編號 89757》は未来風■ »

Comments

こんなマイナーなブログにまでお越しいただいて、恐縮です(^^)。台湾の映画産業は前途多難ですよね。映画館への観客動員数もですが、映画そのものの制作も一時期ほど(侯孝賢や楊徳昌らがスターだった頃)に比べると、何だか元気がないような。でも日本映画も最近は目も当てられないですよ。制作本数は多いけど、駄作ばっかり(暴言?)。

Posted by: 銭衝 | 2005.06.29 at 07:48 PM

年に一本ですか。まあ、ガラガラの映画館だと好きな席に坐れるし、他の観客を気にしなくてもいいという利点もあるのですが(笑)。しかしこのままだと台中のような地方都市からは映画館自体がなくなってしまうんじゃないかという不安もあります。

Posted by: tinuyama | 2005.06.29 at 06:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20732/3696636

Listed below are links to weblogs that reference ■台湾人は年に一本しか映画を見ない?■聯合報:

« ■石康軍●デビューアルバムの「売り」はその声域の広さ■ | Main | ■林俊傑●サードアルバム《編號 89757》は未来風■ »