« ■朱孝天●大陸での撮影に戦々恐々■ | Main | ■台湾アイドルのムックがまたひとつ■ »

2005.06.29

■周華健●四軒目のレストランに投資■

ASIEN第250号+聯合報

 このところコンピレーション・アルバムなどへの参加ばかりで、オリジナルのアルバムはとんとごぶさたの周華健(ワーキン・チョウ)。最近は実業家としての仕事も忙しいようで、自ら投資した広東料理店「粤華軒(Wakin's kitchen)」一号店・二号店・三号店(いずれも台北周辺です)に続き、こんどは友人たちと共同で出資した香港飲茶専門店「潮樓」を台北市東区にオープンさせました。

 このあたりは呉宗憲(ジャッキー・ウー)がオーナーのレストラン「糖朝」を始め、有名どころの香港料理店が軒を連ねる一帯。あえてそうした立地を選んだワーキン、これまでの経営ノウハウをベースにより一層の事業の拡大を狙う……と思いきや、これまでのレストラン経営がそれほど大当たりしているわけではないそうです。本人は「ずいぶん大盤振る舞いをしてきたからね。どれだけ『持ち出し』になっているか計算したことはないけれど」と、やや自嘲気味。今回の投資については「レコーディングで遅くなった日なんかに、ちょっと寄って夜食がつまめる店があったらいいなと。それに母親が台湾にやってきて一緒に住むことになったから、香港の味が恋しくなったらいつでも来ることができるしね」……ということなのだそうです。

 レコーディングの帰りに立ち寄る、ということは新譜の発表も間近? 確かに現在、ニューアルバムの制作にも忙しい日々を送っているとのことですが、具体的な発売の日取りはまだ決まっていません。「友人からは新譜の発表よりレストランの開店間隔のほうが短いじゃないかとひやかされるんだ」と笑うワーキン。ううむ、あんまり笑えない自虐ネタですな。(銭衝)

「粤華軒(Wakin's kitchen)」については、オフィシャルサイト
http://www.wakin.com/ の“fortune”から“kitchen”をごらんください。

「台北ナビ」にも情報があります。
http://www.taipeinavi.com/food/restaurant.php?id=149

|

« ■朱孝天●大陸での撮影に戦々恐々■ | Main | ■台湾アイドルのムックがまたひとつ■ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20732/4756512

Listed below are links to weblogs that reference ■周華健●四軒目のレストランに投資■:

« ■朱孝天●大陸での撮影に戦々恐々■ | Main | ■台湾アイドルのムックがまたひとつ■ »